トップブランドからお洒落な雑貨まで!安心と信頼のブランドショップ
保険で審美!CR充填テクニック DVD 講師:湊 修(みなと おさむ)収録時間:120分(4枚合計)(株)医療情報研究所 低価,新品

保険で審美!CR充填テクニック DVD 講師:湊 修(みなと おさむ)収録時間:120分(4枚合計)(株)医療情報研究所 低価,新品

24,300円  19,500円
割引: 20%OFF

  • モデル: 147326709vD545

カートに入れる:


商品情報
保険で審美!CR充填テクニック DVD 講師:湊 修(みなと おさむ)収録時間:120分(4枚合計)(株)医療情報研究所_1
保険で審美!CR充填テクニック DVD 講師:湊 修(みなと おさむ)収録時間:120分(4枚合計)(株)医療情報研究所_2
保険で審美!CR充填テクニック DVD 講師:湊 修(みなと おさむ)収録時間:120分(4枚合計)(株)医療情報研究所_3



治療時間はたったの
3

分!即日完了!保険診療なのに、自費の審美充填に劣らない結果が得られる

CR

充填テクニックで、増患・増益する方法



講師:


湊 修(みなと おさむ)


ディスク枚数:


4




収録時間:


120


分(
4

枚合計)


特典:


 


制作・販売元:


(株)医療情報研究所


制作・販売元:


(株)医療情報研究所





たった
3

分で…「自費の審美充填」のように白く、美しく、機能的な歯になる「保険の
CR

充填テクニック」を使い、他院と差別化しませんか?







湊 修(みなと おさむ)


秋田県にて
100

%自費診療のクリニック「デンタルアートオフィス」を開業。素晴らしい治療クオリティが評判となり、開業
10

年が経った今、クリニックの経営は順調そのもの。審美歯科の専門家として、ミス・ユニバースジャパン秋田大会の「美しい歯」講師を
2

年務める。







※「なぜ、いまさら保険診療を学ぶのか?」


もし、先生のクリニックが、自費率に悩んでいるならば?


自費だけではなく、他の経営戦略を検討するのが賢明でしょう。


そこで重要になってくるのが保険診療。



他院にはマネできないクオリティの保険診療を提供し、

患者満足度を徹底的に高め、他院と差別化するのです。



そして、クチコミや紹介で新患を集め、既存患者が他院へ浮気しないようにするのです。


自費率が低くても、予約が埋まり続けるクリニックに不況はありません。


※「そこでオススメなのが、この
CR

充填…」


この技術があれば、
先生は、保険診療をベースに、増患・増益できるようになります。


想像してみてください。


日々、先生が充填をする患者さん全員が、

バツグンの治療結果に心から感動し、クチコミしてくれたら?


充填した患者さん全員が、次に何かあったとき、迷わず先生のクリニックへ来院してくれたなら?


日々の予約は、今よりも確実に増えるでしょう。


このような結果を実現できるのが、今回の
CR

充填テクニック。


なぜなら、
保険診療の範囲内で、

自費の審美充填にも劣らない、歯の白さ、美しさ、優れた機能を提供できるから。



しかも、治療は即日完了します。


※「さらに、誰でもカンタンに実践可能…」


この
CR

充填は、
誰が何度やっても白く、美しく、機能的な歯になります。



具体的に
4

つのステップに基づき充填しますが、慣れてくると
1

歯あたり
3

分で完了。


咬合調整もほとんど必要ありません。


想像してみてください。


100


%自費の人気クリニックが提供している
CR

充填を、保険診療で提供できたなら?


先生の患者さんは、どれだけ喜ぶでしょうか?


今回、この
CR

充填が学べる
DVD

教材をリリースいたしました。


DVD


では、この
CR

充填テクニックを、

講義だけではなく「模型を使用した実習映像」でも学べます。


収録内容の一部をご紹介すると…


「自費の審美充填」に劣らないクオリティがだせる

「保険の
CR

充填」で増患・増益する方法↓




  • 歯科業界の現在を、改めて見直してわかること



  • なぜ、この
    CR

    充填は、増患・増益できるのか?



  • 充填治療のメリット



  • 充填治療のデメリット(どうやって払拭すべきか?)



  • 充填治療の真の目的とは?



  • 患者さんは、どのような充填治療を求めているのか?



  • 現在のコンポジットレジンは、明らかに進化している



  • 審美充填の難しさについて



  • この
    CR

    充填をあつかうべき
    6

    つの理由



  • 使用するインスツルメント、材料について



  • 複雑窩洞に用いる材料



  • 基本的な充填工程(単純窩洞)



  • 基本的な充填(単純窩洞)の各工程を詳細に解説



  • ボンディング材について



  • 光照射器について



  • 拡大鏡・ルーペについて



  • 基本的な充填工程(複雑窩洞)



  • 基本的な充填(複雑窩洞)の各工程を詳細に解説



  • 複雑窩洞に用いる材料



  • 複雑窩洞における歯肉側室の形成



  • 「模型を使用した実習映像」(単純窩洞)



  • 「模型を使用した実習映像」(複雑窩洞)



  • 「模型を使用した実習映像」(実際の臨床スピード)





    初心者でも自費用コンポジットレジンを用いた臼歯部修復ができる


    自費用コンポジットレジンを用いた臼歯部修復がDVDを見ることで簡単にできるようになるのか?と、少し疑っていました。審美充填、ダイレクトボンディングの基本的事項が理解でき、インスツルメント、材料についても興味深いものがあり、参考になりました。

    まず、単純窩洞ならびに複雑窩洞を特典冊子の内容に則り、実際に患者さんにダイレクトボンディングを実践してみたいです。購入前は少し疑っていましたが、大変分かりやすく、初心者でも自費用コンポジットレジンを用いた臼歯部修復ができる内容になっています。


    評価:


    ★★★★★




    青森県在住


    とにかく具体的でわかりやすく、簡単なのにスピーディー!


    田舎で開業した関係で、審美歯科などの需要があまり期待できないと勝手に思い込み、
    20

    年という歳月をただひたすら何も考えずに、来てくださる患者様に普通に対応するだけの日々を過ごしてまいりました。しかし、ここ数年は近隣に新規の歯科医院の開業もかなり増え、影響を受けてか、当院に来院する患者様の数も日に日に減少してきていることをなんとなく、でも確実に感じられるほどになり、何か対策を打たねば…と考えることが多くなっておりました。

    設備や医院の外観もかなり古びて来ており、設備や内装、外壁のリニューアル等を検討しているところでした。ただ、設備や外観に多額の費用をかけて、果たして、投下した分の回収ができるものだろうか、真新しい歯科医院がより良い条件で出てくる中、間違った対策を打って窮地に立たされはしないかと日々悩んでおりました。そこでこの教材「保険で審美!
    CR

    充填テクニック」に出合いました。

    「人の行く裏に道あり花の山」という格言があります。主に株式相場の参加者に向けて語られたものだと思いますが、まさにこれが当てはまる良い教材だと思います。とにかく具体的でわかりやすく、簡単なのにスピーディー!しかも、とてもきれいに仕上がります。

    臼歯部CR充填実施の難しい点は、時間がかかり現在の保険点数では割に合わないことでした。できればメタルフリーできれいにやってあげたいといつも思ってはいるものの、いざやってみると1歯充填だけでもかっこよくやろうと思うと
    1

    時間弱はかかってしまい、「もうやめよう、こんなことしてては経営が成り立たない。」と、あきらめてうなだれていました。

    しかし、この方法を試しにやってみると、さすがに
    3

    分ではまだ私には厳しいですが、
    20

    分あれば何とか、かっこうがつく充填が完了します。患者さんも大変満足してくださり、結果について話をしているときにふと「ああ、これは紹介患者が来るパターンだな」と感じ、何かコツをつかんだような、目が開かれたようなとても高ぶった感覚になり今後の診療に大変期待ができるようになったのは本当に収穫でした。

    まず、言われた通りの材料をそろえたことです。特にCRの選択は重要でした。普通のCRでは、形にしようとしてもだれて崩れてしまうからです。後は言われた通りにやってみました。もちろん、すぐできるようになって、今はDHにやり方を教えているところです。

    まず「保険でCRは無理」と決めつけずにやってみてほしいですね。多分、実際にやってみればわかることですが、それ以上のものを必ずもたらしてくれると思います。今では同じ要領で簡単にできるけど、他の医院ではやっていない斬新なことを狙っていろいろやっています。心に余裕ができてくると、自然に面白いアイデアがポンポン出てくるものですね。


    評価:


    ★★★★★




    栃木県在住


    ルーティンに審美的で機箔
    I

    な咬合面形態が作れそう


    CR


    の使用頻度はかなり高いのですが、咬合面形態を作るのに時間がかかったり、咬合調整に時間がかかっていました。自費にも使えるテクニックを保険でも短時間に使おうという発想がなかったので、そこがまず目からウロコでした。いくつかの器具をつかえば、ルーティンに審美的で機箔
    I

    な咬合面形態が作れそうな感じがしました。

    まずは、必要な器具を用意し、保険でどんどんこのテクニックで患者さんを魅了し、患者さんに審美に関心を持ってもらう、足がかりにしていきたいです。なんでもそうですが、支出よりも収入が増えれば、最低でも元はとれます。買うリスクより買わないリスク。最近はこの言葉がお気に入りです。このテクニックを利用すれば何倍もの利益が得られると思います。



  • レビューを書く

類似した製品

SHOPPING INFOMATION.